習い事の教室の収入を直結する効率の良い講師の努力の仕方

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。

習い事の講師の方で月10万円以上売り上げている方は、
あまり多くはないという厳しい現実があります。

そしてそれほど売り上げがなかなか上がっていないほとんどの講師の方が
行っている努力の方向性は実は驚くほどに共通しています。

逆を言えば講師の方が頑張る方向性を少し変えれば、
収入を増やすことができると言えるのではないでしょうか?

今日は多くの講師の方が行っている努力の仕方をご紹介しながら、
“なぜその努力が収入に結びつきにくいのか?” について
考えてみたいと思います。

多くの講師の方が努力していること

習い事の講師の方が自分の教室を流行らせようと
努力していることを一つ一つ紹介してみようと思います

教室オープンまでに完璧を目指してとにかく勉強している

教室をオープンする前の講師の方がよく行っていることですが、
他の教室に通ったり、セミナーに行ったり、
とにかく自分の教室のオープンまでに
自分が思う完璧な教室を求め、頑張る講師の方が多いです。

教室をしつらえを整えようと努力している

次にとにかく教室の見た目を
きれいにしようとされている方も非常に多いです。

きれいな教室を借りたり、そのために引っ越したり、
飾りつけの教室に通ったりと
とにかくお金をお金をかけていらっしゃいます。

中には教室を豪華にするために
何百万もかけてリフォームをされる方も
いらっしゃったりします。

教えることの技術、はくをつけようとしている

講師としてのはくをつけようとしている方も
非常に多いです。

中には大手の教室の資格を総なめにしている強者の方、
パン教室であれば超有名のパン職人が教えるスクールに高額を払って通っている方。

技術とはくをつけるためにとにかく邁進している方も多いですね

ではその努力が収入に直結するかというとそうでもない

講師の方は様々な努力をされているわけですが、
せっかくなら努力をしたことが
収入に結びついた方がもちろん良いはずですが、
これがなかなか結びついていないのが現状としてあります。

いくら有名な資格を持っていても、
きれいな教室があっても、
たくさんの勉強してもなぜか収入に結びついていない。

たくさんの講師の方を見させて頂く立場にあるので、
そう言った事象を見ることがよくあります。

なぜこんなことが起こるでしょうか?

講師がこれしたら喜ぶだろうなと思っている事で生徒さんが喜ぶとは限らない

原因としては一つだと思います。

“講師がこれしたら喜ぶだろうなと思っている事で生徒さんが喜ぶとは限らない”

これに尽きるのではないでしょうか?

講師が良かれと思っていることが
生徒さんも飛び上がるくらい
嬉しいこと
になっていれば良いのですが、
講師と生徒さんの思いに温度差がある場合が多いために、
講師の努力がそのまま収入につながっていかない。

切ない現実があるように思います。

それなら収入に直結する講師の努力の仕方はないのでしょうか?

実は存在します。

生徒さんの心を汲むことができる講師になる

生徒さんは人間臭い気持ち面の変化を欲している

習い事の講師が生徒さんのためだと思っていることと
生徒さんが望んでいることの温度差は、
どういったところから生まれるのでしょうか?

私は単純に生徒さんは物質的なことではなくて、
もっと人間臭い精神的な恩恵を
習い事の教室に求めていることにあると思います。

「レッスンで講師に言ってもらった一言で、
気持ちが楽になった。」

「いつもレッスンに行くと先生からエネルギーがもらえる。」

そんな気持ちの変化があるだけで、
その習い事の教室に通っている価値は
とてつもなく大きいものになって、
それは物質的に得られるものをはるかに凌駕する。

多分に生徒さんはそんなところを望んでいると感じるわけです。

生徒さんが嬉しいなと思ってもらえれば万事オッケー

生徒さんの気持ちを上げたり、
レッスンに通うことで心のエネルギーが上がるような
教室運営はできていますか?

講師が生徒さんの感情の変化に気付き常に上げてあげて、

「この教室、本当に居心地が良いな。」

と感じてもらえるようになる事ができれば、
正直、それだけで生徒さんはついてきてくれますし、
実は習い事の教室において必要とされるマストスキルです。

教え方、しつらえ、はく。

仮にそれが素晴らしくても
生徒さんの気持ちを汲めない講師の方の教室からは
残酷に生徒さんは離れていきます。

生徒さんの

悩みに気づく

成長欲求に気づく

欲しいものに気づく

こういったことができるようになりたいところです。

生徒さんの要望を全部聞いて、講師が生徒さんに
迎合するのとは違いますよ。

ここが少しポイントなのですが、
習いごとの講師の求められるのは
生徒さんの一歩上のポジションに立ち
振舞ったり管理することのできる営業力

一番重要だと私は考えています。

実際、そのスキルが身についている講師の方の
収入は高いんですよね。

“講師がこれしたら生徒さんが喜ぶだろうなと
思っている事” 
を努力するより、
“生徒さんがこれをされたら嬉しいなと
思うこと” 
に答えられるようになるスキルを身につける。

収入に直結する努力の方向性ではないかなと思ったりします。

だから今日も私は講師の方に営業力を教える

私の教室はリピート率100パーセントだったわけですが、
それを可能にしたのが営業時代に培った、
接客・営業技術だと思っています。

生徒さんが

「この先生私のことをわかってくれない。」

と思ってしまったら教室をやめてしまうんですよね。

逆に、

「この先生、私のことをわかってくれる。」

と思ってもらえれば辞めてくれなくなります。

そのことを可能にするのが営業力であり、
なかなか教えてくれるところがないわけです。

営業力はスキルです。

スキルとは誰でも努力すれば身につくものなので、
身につけない手はありません。

努力する方向を生徒さんが喜ぶことにシフトする。

努力を収入につなげるポイントではないでしょうか?

まとめ

クライアントさんから頂いた、

努力しているのに収入に直結しなくて悩んでいる。

という思いに応えるように書きなぐってみたので、
いい回しが少し荒くになってしまいました^^

ここは荒くなったついでもう一言、

倉地加奈子
せっかく努力をするなら収入につながることをしたらいいのよ。

もはや人格が少し変わってきてしまってますが、
でも本当に努力の仕方で収入は変えることができますし、
生徒さんも自分もハッピーにすることも可能だと思います。

一つの参考にして頂ければ幸いです。

昔行った無料スカイプセミナーの動画です。
合わせて参考にしてみて下さい。

この動画をさらに掘り下げて講師の方に
“営業力” を身につけるためのレクチャーさせて頂いているのが
習い事の講師の大学という私の講座です。

努力を収入に直結させたい方は是非、ご覧下さいね。

習い事の講師の大学

切り返しトーク集無料プレゼント中!

今まで100人以上の習い事の講師の方を指導してきた中で、生徒さんに言われて答えにくい質問にうまく切り返すトーク集を無料で公開しています。是非この機会にトーク集とトーク力を手に入れてみて下さい。"無料" ですのでお気軽にご登録下さい。

倉地加奈子のメールマガジン「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。