ハラペーニョのピクルスを自作すると結構楽しい♪【レシピ付き】

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。

先日、とある道の駅に寄ったところ、いきなり主人が、

主人
おー!!ハラペーニョがある!

突然興奮しだしなにやら作り始めたのですが、
ハラペーニョのピクルスでした。

そしてできたハラペーニョのピクルスが結構万能で
食卓が豊かになったのでその作り方と
ハラペーニョのピクルスをつかってできることをご紹介してみようと思います。

ハラペーニョのピクルスの作り方

倉地加奈子
ハラペーニョってあまり売ってるところ見たことないね。
主人
確かに珍しいよね。たまに道の駅とかで見つけたら絶対買うね。辛いの好きだし。
倉地加奈子
そのまま食べるの?
主人
いやそのまま食べるとただひたすら辛くてあまり使い道がないからピクルスにする。ピクルスにするといろいろと使い道が増えるよ。
倉地加奈子
へー、作り方教えて。
主人
オッケー、まずこれが買ってきたハラペーニョ。

主人
全部で625gもあった。
主人
あ、その前にピクルスをつけるようの蓋付きの便を蓋ごと煮沸消毒しておきます。百均で売ってるものだけど今回は4本用意しました。

主人
次のハラペーニョをスライスしていきますがここで注意が必要です。素手でハラペーニョをスライスすると肌が弱い人は荒れるし、ハラペーニョを触った手で目とかを触ってしまうと大変なことになるので必ず手袋をします。

倉地加奈子
それだけ辛いのね。
主人
生のハラペーニョは危険だよ。3〜5mm幅でザクザク切っていきます。

主人
切り終わりました。

主人
そしたら大きめの鍋に酢を700cc。本当はワインビネガーとかを使うらしいけど今回はただのお酢を使いました。

主人
次に同量の水700ccを入れます。

主人
次の砂糖90g。

主人
塩20g。

主人
にんにく10個分くらいを太めにスライスして入れます。

主人
そこに粒の黒胡椒を10粒程度。

主人
ローリエを2、3枚。

主人
沸騰させて先ほどスライスしたハラペーニョを瓶に入れてそこに沸騰した液体を入れていきます。

主人
ひたひたになるまで液体を注いだら

主人
蓋をしっかり閉めたらあとは冷蔵庫で四日置くだけ。

倉地加奈子
工程はそれほど難しくないんだね。
主人
簡単でしょ。自宅でハラペーニョのピクルスを作ると何が良いかというと、フレッシュな感じが残ったままのピクルスが食べられるところ。瓶漬けでハラペーニョのピクルスは売っているけどフレッシュ感はないからね。時間が経てばフレッシュ感はなくなっていくね。
倉地加奈子
どんな感じで食べるの?
主人
オッケー。食べ方を説明するよ。

ハラペーニョのピクルスの味わい方

主人
まずはモスバーガーのスパイシーホットチリドッグ。

倉地加奈子
これ結構辛いやつでしょ。しかも既にハラペーニョ載ってるし。
主人
甘いな。僕あたりになってくるとこいつにさらにハラペーニョをトッピングしスーパースパイシーチリドッグにする。

倉地加奈子
いやいや、完全に罰ゲームでしょ。
主人
いや、これがハラペーニョのフレッシュ感が加わって旨いんだよね。おー辛!!
倉地加奈子
もっとまともな使い道を教えてよ。
主人
サルサソースなんかは定番だよね。トマトとか玉ねぎとかと一緒に混ぜればそれだけでメキシカンになる。

主人
あとはドレッシングを作る時に刻んで入れてもアクセントになるね。

主人
あとはピクルスに味噌をまぶしてそのまま冷蔵庫で一日おけばピリ辛のおつまみになるね。これなんかは瓶詰めのくたくたのピクルスでやっても美味しくないと思う。香りが強くシャキシャキした食感が残る自家製ピクルスだからできるメニューだね。

倉地加奈子
これ美味しいね。しかもそんなに辛くない。
主人
生のままのハラペーニョって親の仇ぐらい辛いけどピクルスにすると青臭さが消えて辛さがマイルドになり香り出す。さらに手を加えると食べやすくなるね。
主人
他の食べ方はそのまま料理に加えることもできるし、刻んで加えればソースなんかのアクセントにもなる。結構万能に使えると思うよ。
倉地加奈子
確かに面白いね。ピーマンと唐辛子の間みたいな感じで香りが南米っぽいからパンチになるかもね。

まとめ

さていかがでしたでしょうか?

ハラペーニョのピクルス、ぜひハラペーニョが手に入ったら作ってみて下さい。
ちょっと食卓が豊かになるかもしれません。

参考にしてもらえれば幸いです。

レシピ

ハラペーニュのピクルス(瓶4本分)
ハラペーニョ・・・600g前後
水・・・700cc
酢・・・700cc
砂糖・・・90g
塩・・・20g
にんにく・・・10個
黒コショウ・・・10粒
ローリエ・・・2、3枚

倉地加奈子のメールマガジン

パン講師だった私が今の働き方を手に入れるまでのこと、様々な商品を生み出し、そしてヒットさせてきた具体的な方法を全てメルマガで公開しています。この手法を使えば、習い事を教えること以外の商品を生み出すことがどんどんできるようになりますよ。"無料" ですのでお気軽に読んでみて下さいね。

倉地加奈子のメールマガジン「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。