真似っこでビジネスをやってみたけどうまくいかない理由

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。

習い事の教室でもどんなビジネスでも、
自分のビジネスをうまく行かせようと思ったら、

「まずはうまくいっている人を真似しよう!」

とほとんどの方が思うのではないでしょうか?

でもほとんどの場合、

“うまくいっている人を真似てみても
うまくいかないことの方が多い”

という現状があります。

「なぜでしょうか?」

実はそれにはしっかりとした理由があったりするので
今日は少しそのことについてお話してみたいと思います。

どうかお付き合いくださいませ。

うまくいっている人を真似てもうまくいかない理由その1

うまくいっている人を真似ても
うまくいかない理由はたくさんありますが、
その一つ目は、

“表面的な行動しか真似ることができていないから”

にあると思います。

これはどういうことかというと、
ビジネスがうまく行っている人というのは、

“その人の行動自体がビジネスがうまくいく人の行動”

になっています。

だったらその行動を真似たらいいじゃないの?

そのはずなのですがこれがうまくいっている人の行動を
ただ真似ただけではなかなか結果に繋がらないことが多いんです。

その理由を考えてみます。

人の行動というのは、その人の考え方、マインドから来ています。

うまくいっている人というのは、
その人の独自の考え(マインド)があって、
そのことがベースになった上で行動を作っています。

マインド(思考) → 行動

こんな感じですね♪

ということはうまくいっている人の行動というのは、
何かしらの意味があってその行動になっているわけです。

でも、うまくいっていない人が
うまくいっている人の行動を真似る時には、
その人の行動だけを真似することになります。

するとどうなるか?

真似た人の行動は、

“その行動にどういった意味があるか?”

ということはわからない状態で、
ただ見よう見まねで動きだけを
真似ていることになるわけです。

猿まねの状態、これが頂けません。

要するに表面的な部分だけを真似て行動している状態になり、
その行動を見た人はどう思うか?

「この人、どこか行動が薄っぺらいな。」

と感じてしまいます。

表面的な部分だけを真似る人の行動を人が、
“どこか希薄” に感じるのは、
人には、

“その人の影響力がどれほどのものか?を
察知するセンサーがついているため”

と言われています。

誰が言ったのか?

私です(笑)。

でも、うわべだけを真似てばかりしている人に
影響力を感じないのは誰でも感じるところだと思うんですよね。

厚みがないというか・・・。

ということで人の行動だけを真似るのは
もしかすると人に自分の行動の薄っぺらさを
感じさせてしまうことになることだってあるわけです。

人が持っている影響力を吟味、察知するセンサー、
バカにできませんよ(笑)。

人様の影響力察知センサー、お眼鏡に叶うためには、
うまくいっている人の行動基準となる思考や
マインド部分をしっかりと真似をして、
行動自体に厚さや重みを持たせる必要があるわけですね。

よく啓発書などに、

“ビジネスはマインドが全てだ!”

と言ったことが書かれていますが、
当たっていると思いますね。

その人のなりきって、感覚、マインドまでインストールしてこそ、
あなたの真似た行動に影響力が出てくるのではないでしょうか?

うまくいっている人を真似てもうまくいかない理由その2

うまくいっている人を真似てもうまくいかない理由その2です。

あ、誤解しないで頂きたいんですが、私は、

「うまくいっている人を真似てはいけません。」

ということ言っているのではないんですよね。

真似る仕方が重要で、真似方を間違うと
ちょっぴりおかしなことになることを
申し上げたいわけです、話を元に戻して・・・

さて、よくある結果に繋がりにくい真似し方の2パターン目は、

“真似する人を間違えている”

です。

例えば私のコミュニティのメンバーさんには、
習い事の講師の方で、月に100万円以上の売り上げを超えている方、
50万くらいの方、10万円以下の方、といったように、
様々な状況の方がいらっしゃいます。

例えば、“まだ講師を始めたばかりの方” が、
“既に月に100万円を売り上げる講師の方” を見て、
その先生の行動を真似るとするとどうなるか?

“その人の結果につながるか?”といえば、
なかなか難しいところがあります。

その売り上げ100万円の先生は、

「私がうまくいった理由は◯◯だから、
あなたも真似した方が良いよ。」

とか平気でおっしゃるんですよ。

でもその◯◯の行動を講師初心者の方が、
真似てもどうもうまくいかない。

それはなぜかといえば、その行動は、

“売り上げが100万円に達した現時点でのその方の行動”

であって、講師初心者の方が
とても真似できる代物ではないからです。

本当は月に100万円を売り上げている講師の方も
講師初心者の頃はあったはずですよね。

そして講師初心者の頃には、
かなり泥臭い地道な行動を続けて、
そういう努力の末に今のレベルに至っているはずですが、

これが面白いのですが、
大きな売り上げを出せるようになると、
自分の下積み時代の行動や努力を
あまりおおやけにしないという不思議な特徴があります。

大きな売り上げを出している人ほど、初心者時代に、

“かなり地道なことをされている方がほぼ全て”

なのですが、

“それも昔の話、今となってはあまり多くを語りたくないという心理”

が働くのでしょうか?

今、自分が今うまくいっている理由を
行ってきた泥臭い行動を洗い流した上で
結構キレイ目に語られたりします(笑)。

そんでもってそのこと(行動)を講師初心者の方が、
真似されるわけですね

当然、結果に繋がっていきません。

本当は初心者の講師の方は、
月に100万円の先生の

“講師初心者時代の行動”

を真似しないといけないわけです。

これは極端な例ですが、
自分のレベルにあった真似方は重要だと思いますよ。

講師であれば、月の売り上げが10万まで、
50万円まで、100万円以上の講師では、
やはりするべき行動はそれぞれのレベルで違って当然ですよね。

講師初心者であれば、自分のレベルにあった、
自分の一歩先を進む講師の方の行動を真似る、

もしくは講師初心者から順々にするべき行動を
教えてくれる方を見つける、

といったように真似るレベルを自分に
合わせる必要があるのではないでしょうか?

うまくいっている人を真似てもうまくいかない理由その3

人を真似てもうまくいかない理由、ラストです。

最後は、

“絶対に真似できない人を真似ている”

です。

その人しかできない、ほぼ天才の領域で
うまくいっている人というのがいます。

大抵、こういう感じでうまくいっている人は、
自分がうまくいっている理由を説明できない傾向にあります。

“天才肌の方”

ですね。

そういう人の行動を真似すれば当然、
再現性は低いですよね。

もちろん、そういう天才の方の行動を鋭く分析して、
うまくいっている理由を体系化(ノウハウ化)して、
自分自身でも実現可能なようにした上で真似すれば話は別ですが、
天才の行動をそのまま真似ている人は結構多いですよ。

また、自分がうまくいった理由が実はあまりわかっていないのに、
人に教えている人も結構多いです(笑)。

ただそのような間柄の師弟関係でも、
強烈な信頼関係があったりすると、
不思議とお弟子さんができるようになっていったりするのですが、
あまり効率的なやり方とは呼べないと思います。

やはり、真似する側としては、

“真似ができる人”

を真似をした方が結果には繋がりやすいのではないかと思います。

まとめ

さて長々とお話ししてきましたが、
真似ているのに結果が出ないことがもし起こっているのであれば、
それはやり方が間違っているからだと
個人的には思います。

その証拠に真似方が上手な方というのは、
とにかく短期間に結果を出す傾向があり、
真逆のことが起こっているのが証拠です。

“ただ真似るだけではなく、
どのように真似るか?”

このことだけでも研究してみたいくらい面白いテーマだと思いますね。

“再現可能性の高い真似方”

“自分オリジナルの真似方”

を是非とも身につけて、
どうせなら結果にどんどんつなげていって下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

7日間で流行るための教室運営の極意がわかる無料オンライン講座やってます!

今まで100人以上の習い事の講師の方を指導してきた中でメンバーさんたちと作ってきた、流行るための教室運営の極意をオンライン講座で公開しています。まずはセミナー動画を見てみて下さい。

倉地加奈子の無料オンライン講座「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。