ブログを書く事の最大の目的は集客する事ではない

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。

倉地加奈子
さて唐突ですがブログを書く目的は何でしょうか?

これはもう“集客” 以外にありません。

私もブログを通じてたくさんのクライアントさんと
知り合うことができそしてブログのみで
ビジネスが回っています。

ただブログを書くことは集客以外でも
物凄いメリットが実はあって、
クライアントさんにはそっちの理由から
集客がいらない場合であっても
ブログを書くことを勧めています。

集客よりも重要なブログを書くことで得られる強烈なメリットとは何か?

今日はそのことについてお話ししてみようと思います。

情報発信をより多くの人に見てもらえるツールの一つがブログ

現在では自分の情報を世の中に発信しようと思った時に、
本当にたくさんのツールがあって
便利な時代になりました。

youtubeに動画を投稿することで情報発信をしている人、
facebookやイスタグラムなどのSNSを使っている人。

インターネットラジオなんてものもありますよね。

  • 昔ならマスコミに取り上げられる
  • 本を出版する

など情報発信の方法は限られましたが、
今では誰でも今日から情報を発信できて、
しかもその発信力が魅力的なら
人が集まってくる、すなわち集客ができてしまう
ということになるわけです。

そして数ある情報発信の為のツールの中でも
発信力、拡散力がトップクラスなのがブログ
です。

検索エンジンというもののおかげで、
書いた記事が引っ掛かることで、
たくさんの人が読んでくれて
昔では考えられないような数の人に
自分の情報を伝えることができます。

またブログ(wordpressブログ)は自分のドメインなので、
誰かによって消されてしまうということがないのも魅力です。

facebookもyoutubeも魅力的なのですが、
何かのプラットフォームの中の情報発信は
そのプラットフォームのさじ加減一つで
自分のページが消されてしまったりすることがありますが
ブログならその心配はありません。

(検索順位は下がることはありますが、
ブログドメインは他者が勝手に消すことはできません。)

私はfacebookやその他のSNSをあまり使っていませんので、
集客のほとんどがブログからなのですが、
ブログには本当にお世話になっていますし、
ブログなしでは私のビジネスは成り立ちません。

ただ私がブログに感謝していることは実は集客できるから
ということだけではないんです。

そのことについてお話しします。

与える側の人間に自動的になれる

ブログは書こうと思えば毎日だって書けますし、
良い記事をたくさん書けば書くほど
頑張った分の期待を裏切らず
どんどん人が呼べるようになっていきます。

ブログは読む方にとっての役立つ情報を配信することが基本

ですが、そうは言ってもそうそう人様にとって
役立つ情報などわさわさと浮かんでくるわけもありません。

読者さんにとって役立つ情報を
かなりの頻度で書き続けるには、
日常生活の中で常に、

「何か人に役立つことはないかな?」

と自分の脳に問いかけるアンテナを張っておく必要があります。

すると自分でも思いもよらない、
人に役立つことが発見できたり、
自分でも気付かなかったようなことが学べたりして
役立つ記事が書けたりするのですが
これがいいんですね。

  • 為に常に人の役立つことは何か?を考えることになる
  • 日常を読者の人の役立つ情報が変えられるか?と意識するようになる
  • この情報を読者さんに伝えやすくするにはどうしたらよいだろう?と常に思うようになる

こんなことが自分の生活に根付いていくわけです。

人の脳ってすごいんですよ。

常に誰かに役立つことはないかな?って
考えながら生活するだけで、
何も考えないで生活する場合と比べて
世の中が全く違った風景になったり、
新しいことが発見できたりするんですよね。

それこそ一分一秒でも無駄にしない気持ちで
人に役立つことはないか?ってことを考えていると
日常のどんなことからでも人の役立つことが
発見できるようになります。

クライアントさん
本当ですか?

倉地加奈子
本当なんですよ。

もちろんとにかく量をこなす訓練は要りますが、
人に役立つものを探すアンテナの精度が
上がっていけばいくほど、
見える世界自体が変わっていきます。

私はクライアントさんに、

「このアンテナの精度が上がれば、
家からコンビニに行くまでの散歩さえも
コンテンツになるよ。」

って言っていますが、これ本当ですからね。

私の場合、現在妊娠しているので、
病院によく行きますが、病院の待合室でも
診察を受けている時でもどんな時でも無駄はないんですよね。

今書いているこの記事も、
病院内で子供を叱っているお母さんを見て
ネタを思いつきました^^。

どんな場面、どんなことがあっても
そこから人に役立つために
何かが発見できないかな?
って考える。

そんな感覚を持っていると
嫌なことでも、辛いことでも、
なんてことない日常の些細なことでも
ネタの宝庫に変わります。

おそらくブログやメルマガをかなりの数、書いている方なら
ほとんどの方がこの感覚を持っているのではないでしょうか?

“人に役立つものを探そうアンテナ”を持つと無限にコンテンツを生み出せる

“人に役立つものを探そうアンテナ”
装着しながら生活をするともう一ついいことがあります。

それは何もない状態から新たなコンテンツ(商品)が
生み出せるようになること
です。

現在、私は二つの新サービスを準備中ですが、
この二つは1ヶ月前には私の頭の中にもなかったものです。

日常で “人に役立つものを探そうアンテナ” を張って、
ブログやメルマガを書いたりコンサルをしていると
有料コンテンツさえもどんどん生むことができます。

クライアントさんによく言われることで、

「この情報は有料で人に教えているので、
無料では教えない方が良いのでしょうか?」

みたいな相談を受けるのですが、
それって、今あるものを小出しにして売っている状態で
商品の在庫を売って商売をしているみたいなもの
です。

その状態は結果的に、

誰かの役に立つものを見つけようアンテナを
張って新たなものを生み出すことを制御してしまっている状態

になるので、結構すぐにビジネスが行き詰りまったりします。

こういう感覚でビジネスをしていると、

「誰かに真似されたらどうしよう。
私の抱えているコンテンツが盗まれるんじゃないか?」

こんな感じの狭い思考回路になりがちで
さらにアンテナが小さくなっていきます。

情報なんていうのは新しいものに価値があるし、
世の中にないもので新たに生み出されたものが
一番価値を生むんですよね。

だからこそ、“役立つものを探そうアンテナ” を常に張って、
どんどん無から有を生み出せるようになることが
重要なのではないでしょうか?

そしてそういう人になれるようになるために
“超効果的” なのが “ブログを書くこと” だということですね。

人に役立つ情報を探す意識

啓発本的に言えば、
常に与えていればそれはお金は入ってきますよね。

まとめ

私のコミュニティではブログの書き方も教えていて、
その主な目標は集客であることは確かです。

でも私が教えたいのはブログを書くことを通じて、
与える側の人間の感覚を身につけること、
その癖付けをしてもらうことだったりするんですよね。

その感覚を手に入れることができてしまえば、
本当にビジネスってうまく回っていきますし、
何よりお金儲けの枠を超えて生き方まで楽しくなりますよ。

狭い考えからちょっと広くなれるような
そんな感覚の中でビジネスができたら素敵ではないでしょうか?

長文になりましたがお付き合い頂き有難うございました。
ブログを書いている方の何かの参考になったのなら幸いです。

そんな私が、

“ビジネスをされている方の少しでもお役に立てたら”

と考えて作った “切り返し話法” を学んで頂ける無料講座です。

よろしければ是非。

切り返し話法がテンプレートで学べる無料講座

切り返しトーク集無料プレゼント中!

今まで100人以上の習い事の講師の方を指導してきた中で、生徒さんに言われて答えにくい質問にうまく切り返すトーク集を無料で公開しています。是非この機会にトーク集とトーク力を手に入れてみて下さい。"無料" ですのでお気軽にご登録下さい。

倉地加奈子のメールマガジン「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。