あなたの営業力を1時間で飛躍的にアップさせるノウハウ集

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。
社長は自分の会社を売り込む営業マンですよ。

こんなことを言われたりしますが社長でなくても、
個人で自営業をするならいろいろな場面で営業力が必要になります。

営業経験がある程度あれば身につく営業力ですが、
女性の方の中には営業の経験がないままに
起業される方も多くいるのも実情
です。

ですのでそんな方のために1時間で営業のことを一気に学んで頂けるように
記事をまとめてみました。

営業力はスキルですから誰でも訓練すれば身につくものです。

しっかりと身につけて自立のために役立ててみて下さいね^^。

さあ一気に身につけよう営業力

習い事の教室の収入を直結する効率の良い講師の努力の仕方

習い事の教室の収入を直結する効率の良い講師の努力の仕方

2017.07.03

この記事ではどんなビジネスでも営業力をつけることが
収入に直結すること、営業力を持っていないために
収入が上がっていかない理由を解説しながら、
自立のために営業力をつけることの重要性について解説しています。

努力する方向を間違えるとビジネスの収益性が上がらなかったり、
非効率的になったりしますが、
収入を安定させるためにも営業力が必要なのではないでしょうか?

習い事の教室が儲からないのは営業力がないからかもしれない

習い事の教室が儲からないのは営業力がないからかもしれない

2017.08.03

すでに潤沢に利益が出ていている、自分らしい教室ができている
という方は読む必要のない記事ですが、
どうも収入が上がらない、安定しないという方には
ぜひ読んでもらいたい記事
ですね。

収入をあげる方法がたくさんありますが、
その中でも一番結果に直結しやすいのが、
営業力をつけるための努力をすること
だと思います。

逆を言えば営業力がないばかりに
上がることができていたはずの利益を
みすみす落ちこぼしてしまっている可能性だってあるということです。

あなたの営業力は十分だと言えるでしょうか?

営業が自分の商品に自信が持てると可能になること

営業が自分の商品に自信が持てると可能になること

2017.08.24

この記事では営業力と自信を持つことの相関性について書いています。

売れる営業マンというのは自信満々なところがありますが、
自信を持っているとなぜ商品が売れるのでしょうか?

「自信があります。」

という言葉は人を安心させる力があります。

逆に自信がないと・・、
どんな弊害があり、どんなことができなくなるか?

知ってみて下さい。

売れる営業は持っていて売れない営業は持っていない営業技術とは?

売れる営業は持っていて売れない営業は持っていない営業技術とは?

2017.06.07

「売れる営業とはどんな人でしょうか?」

押しが強い人?話が上手い人?

実はそんなことではありません。

この記事では一般的な営業のイメージではない “本当の意味で売れる営業の特徴”
を上げながら解説しています。

営業力をつける一番の方法は売れている人から学ぶことだと思います。

売れている営業マンにはどんな特徴があるのでしょうか?

いじめっ子いじめられっ子の心理と”もみ手営業”の共通点

いじめっ子いじめられっ子の心理と"もみ手営業"の共通点

2017.06.13

この記事はこれまでとは逆に売れない人の特徴を解説しています。

そして売れない人といじめられっ子には
ある同じような特徴がありますよ、と言ったことを
元いじめられっ子の私が力説した記事です。

人のものを売る時というのは、
売る人間がビクビクしていては売れません。

もみ手スタイルのへつらう感じの営業が
大きな成果を出せない理由を探ってみて下さい。

ダイエットのリバウンドの原因と仕事の成績の出方の相関性

ダイエットのリバウンドの原因と仕事の成績の出方の相関性

2017.06.04

この記事では継続的に売れる営業になりたければ、
売れる営業の小手先だけを真似るのではなく、
行動パターンまで真似る必要があること

ダイエットでリバウンドする仕組みに乗せて解説しています。

売れる人と売れない人では、
行動パターンがまるで違います。

それはまるで太りやすい人のダイエット時期とリバウンド時期とそっくりです。

営業でも売れなくなる、リバウンドしないように、
ずっと売れ続けるようになるにはどうしたら良いか?

その方法を覗いてみて下さい。

クレーム対応の方法はこんなにたくさん!その中からめっちゃ学べます

クレーム対応の方法はこんなにたくさん!その中からめっちゃ学べます

2017.07.23

売れる人はクレーム対応が違います。
クレームを逆に生かし、新たな契約を取ってきたりします。

クレームが発生した時に売れる営業はどのような対応をし、
そしてそのクレームをどのようにしてチャンスに変えるのか?

住宅メーカーで働いていた時の実体験を元に詳しく解説している記事です。

ピンチをチャンスに変えられる人はやはり売れますね^^

営業のコツを1日で身につけ一年目でトップセールスになった話

営業のコツを1日で身につけ一年目でトップセールスになった話

2017.07.02

私の主人が人生最大のピンチを生かし、
トップセールスになった時の実話です。

“営業の本質とはどこにあるのか?”

そのことに触れてみて下さい。

人がものを買う時の心理は、

「その人から買いたい。」

と思ってもらうことが非常に重要ですが、
主人の実体験から人の中でこの心理が作られていく過程が理解できます。

営業力とは多分に心理的、人間くささの中にあるものなんですよ^^

身振り手振りが人の心理に及ぼす効力と営業をする時の使い方

身振り手振りが人の心理に及ぼす効力と営業をする時の使い方

2017.08.23

これまでの話をは違って完全に“営業テクニック”のお話です。

“営業はトークだけでするもの” と思っているなら大間違いです。

“身振り手振りを使いましょう。お客さんを動かしましょう”

と言ったことを語っています。

人は誰かによっていざなわれる、行動を動かされることを
実は嫌とは思わない生き物で、
その中に営業力のヒントが隠されていたりします。

身振り手振りの使い方、押さえてみて下さい。

営業力を手っ取り早く強化するとっておきの方法【トーク力は不要?】

営業力を手っ取り早く強化するとっておきの方法【トーク力は不要?】

2017.08.22

最後は “営業力には情熱が不可欠だよ” という精神論のお話です。

営業は人の感情を動かす必要があり、
そのためには時には売る側の“情熱”が人の心を動かすこともある。

そんなことをお話しています。

トークが上手いだけで情熱が相手に伝わらない人は
どこか胡散臭さを感じます。

トークはダメダメでもその人から誠意、情熱が伝わった時、
理屈を超えて物が売れていく。

営業力を手っ取り早く身につける最短法を学んでみて下さいね。

まとめ

さていかがでしたでしょうか?

営業力の概念、営業力を身につけるために必要なことが
なんとなく分かって頂けましたでしょうか?

自営業をする場合、その人が営業力を持っていた場合、
それはかなりというかとても強いです。

逆に持っていないと・・、
いろいろな場面で問題が起こりがちです。

是非、営業力を強化して自立のための武器にしてみて下さいね。
最後までお読み頂きありがとうございました。

さらに営業力をがっつり学びたい方はこちらの講座も合わせて参考にしてみ下さいね。

切り返しトーク集無料プレゼント中!

今まで100人以上の習い事の講師の方を指導してきた中で、生徒さんに言われて答えにくい質問にうまく切り返すトーク集を無料で公開しています。是非この機会にトーク集とトーク力を手に入れてみて下さい。"無料" ですのでお気軽にご登録下さい。

倉地加奈子のメールマガジン「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。