【一体どれがよいの?】習い事の教室のネット集客方法の選び方

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。

習い事の教室に集客したい。
ネットを使って集客したい。

そのように思われている方は多いのではないでしょうか?

でも結局のところ何が一番いいのかイマイチわからないんだよね。

もしかするとこんなことを思って
どこに手をつけてよいかわからない方も
いらっしゃるかもしれません。

そこで今回は習い事の教室において
効果的なネットを使った集客法をいくつかご紹介しながら、
自分にふさわしい集客法の選び方について
少しお話ししてみようと思います。

たくさんあってどれにすればよいか悩んでしまうネット集客法

習い事の教室の集客にはfacebookを使うといいよ!

最近ではインスタグラムが効果的♪

ネットで集客すると言っても、
最近では入ってくる情報が多いため、

「どのやり方が効果的なのか?」

「どの方法を試したら良いのか?」

本当に迷ってしまいます。

ちょっと前までは “facebookが集客に使える” と聞いていたのに、
最近では “Line@の方がトレンドらしい”

情報が溢れすぎてさらに私たちを戸惑わせます。

ではまず、習い事の教室のネットを使った集客法には
どんなものがあるか見ていきます。

お金をかけずできる効果的なネット集客法の種類

それではネットを使った習い事の教室の集客方法は
どういったものがあるのかを見ていきます。

ネット集客にはお金を使った方法、
“ネット広告” という方法もあるのですが、
ここではお金を使わずできる集客方法に絞ってご説明させて頂きます。

習い事の教室であればお金をかけなくても、
十分に生徒さんをネットから集めてくることは可能です。

ブログ集客(お役立ち系ブログ)

習い事の教室でブログを使って集客されている方はたくさんいます。

私のクライアントさんの講師の方で、
ブログを持っていらっしゃらない方はいないですし、
皆さんほぼブログから教室を生徒さんでいっぱいにされています。

そういった面からも習い事の教室の集客において
ブログは効果的なのですが、

“なぜブログを書くと習い事の教室に
生徒さんが来てくれるのか?”

その理由をしっかりと説明できますでしょうか?

まずはその仕組みを簡単にご説明させて頂くとこんな感じです。

講師がブログで自分の教室に関連するようなお役立ち情報を
記事に載せてたくさん発信する

その記事を見つけた方は為になったと思う

この記事、どんな人が書いているんだろうと興味がわく

一度この先生の教室に通ってみよう

ものすごく簡略化して書きましたが、
流れとしてはこんな感じです。

講師が自分が持っている情報、
例えばパン講師であればパン作りに関する情報を
ブログ記事にすることでそれを見つけた読者の方は、
役に立った、面白かったと言ったような感情になり、
いわゆる “返報性が効いた状態” になるわけですね。

返報性の原理

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。
引用:wikipedia

そしてその記事を書いている講師の教室に興味がわく。

ですので習い事の講師はお役立ち情報を
ブログにたくさん書いていけば、
生徒さんは集まってきます。

記事を書けば書くほど、検索エンジンに自分のブログ記事が
引っかかる可能性が高くなりますので、
様々なキーワードを追って記事を量産することにより、
生徒さんはどんどん集客できるという仕組みです。

このやり方は私のクライアントさんにも
行ってもらっている方法で、
真面目に行えば100パーセント集客が可能な硬い方法です。

(もちろん書き方、やり方はあります^^)

また、習い事の講師の方でこのやり方で
ブログを書いている人がまだまだ少ないという状況があるので、
本当の意味で読者に役立つ情報が発信できる文章力があれば、
かなりの数の生徒さんを集めることも可能です。

このやり方のやり方の良いところは、
ちゃんとしたお役立ち情報ブログの書き方を
マスターすれば誰でもこのスタイルのブログは書けるようになることです。

私のコンサルティングサービスの一つに

“ブログライティングコンサル”

というサービスがあるのですが、
今のところ、そのサービスを受けて頂いた方、全員の方が、
お役立ち系ブログを書けるようになって頂けますし、(しかも短期間で)
集客もできています。

この集客方法に求められるスキルは、
情報発信力と文章力ですね。

ちなみに国語が苦手だからといって
それができないということではありません。

ブログ集客(独特の世界系ブログ)

このブログ集客法は少し難易度が高めなのですが、

“講師がブログに自分の世界観だったり、
自分のオリジナルのストーリーだったりを書くことによって、
読者さんがその世界に引き込まれて集まってくる”

こう言ったブログの書き方をすることでも集客できます。

この方法は講師の方が独特の考えや視点、
世界観をすでに持っている方に有効な方法です。

どちらかというと芸術肌の方が
この手法を取られているように思います。

そういった方のブログは読んだ際に、

ん?この方の考え方独特だな。なんかちょっと他とは違うぞ。

と心がそわそわした感覚になったりします。

先ほどのお役立ち系ブログがたくさんの記事を書いて
検索エンジンにたくさん引っかかることで集客できるのに対し、
こちらは検索数こそ少なくても、
一つ一つの記事で講師の世界観に酔わせてしまうやり方です。

ブランド重視のブログの書き方と言ったところでしょうか?

実は私の教室はこのスタイルのブログにしていました。

自分の世界を語るのが好きな人、自分に壮絶な人生物語をお持ちの人、
なんかに効果的な手法ではないでしょうか?

ただ、自分の世界観を人に伝えるには、
お役立ち情報ブログとはまた違った文章力、
“ストーリーテーリング力” が必要になったりしますので、
難易度としてはかなり高めです。

ストーリーテラー(英: storyteller)

物語の語り手。また、話のうまい人や、筋立ての巧みな作家のこと。

引用:wikipedia

また記事の内容も少し抽象的なことが入りがちになりますので、
言葉では理解できないところに魅力を語れる力も必要です。

ただ、ブログの書き方としては
こんなやり方もあるということを押さえておいて下さい。

またホームページとブログはどう違うの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ブログは記事羅列型のホームページです。

私はwordpressというブログを書いていますが、
ホームページ上にブログを書いています。

ホームページを持っただけ、ブログを持っただけでは、
これだけ習い事の教室が増えた現在では、
集客しにくくなっています。

一定量の配信する記事数が必要だということですね。

SNS集客

これまではブログを使った手法を説明してきましたが、
ブログを使わなくても集客はできます。

facebook、Line@、インスタグラム、twitter(twitterだけで集客している講師の方はいないかな?)
などなどSNSだけを使って
自身の教室の生徒さんを集めている方もいらっしゃいます。

SNSを使った集客法は “とにかくマメな方” に向いています。

「facebookの友達同士でコメントのやりとり、
いいねのやりとりが楽しくて仕方がない。」

このような性格の方はいらっしゃいます。

特に最近の若い女性の世代は、

写真を撮ったら誰かと共有しなければ気が済まない♪

という方も多いです。

そういった方にとってはSNSでの集客方は有効的だと思います。

SNS上で自分の情報を配信し、
“見に来てくれた方と交流を深める中で、
その方々が教室に行ってみたい” 
と思う。

それをするためにはSNS上の人たちと
密なやりとりができる人でないと成り立ちません。

現実的には組み合わせている場合も多い

ネット集客法の3パターン、

  • お役立ち情報配信ブログ
  • 独特の世界観(ブランド)系ブログ
  • SNS集客

と説明してきましたが、実際にはこれらを組み合わせて、
ネットを集客に使っている方が多いように思います。

ブログとSNSの連動は非常に親和性が高く、
現在ではブログ記事がSNSで拡散というパターンが多いので
これらをうまいこと組み合わせることで、
さらに効果的な集客をしている方もいらっしゃいます。

私は現在、習い事の教室はしていませんが、
このブログもこの3つを組み合わせることを意識しています。

結局、集客方法はどれがいいのか?

自分にあったやり方を選ぶ

さて様々にあるネット集客方法ですが、
では一体どれを選べばよいのでしょうか?

私は自分に合ったものを選べばよい

と思っています。

例えばfacebookやLineで、
友達とやりとりをするのがあまり得意ではない方が、
教室の集客のためといって、
いきなりSNS上でのマメなやりとりが出来るでしょうか?

おそらく苦痛でしかないと思います^^

また慣れないこと、あまり得意ではないことを
することになるのでぎこちなくなりがちです。

ブログも同じです。

自分の世界観を語りたくない方が、
自分の人生物語を語るようなブログが書けるでしょうか?

自分が得意なもの、続けられる手法で行うことが重要だと思います。

その中でも、お役立ち情報系ブログは、
書き方を学べさえすれば誰でも書けるようなりますし、
集客の効果も出やすいので個人的にはオススメの手法です。

そして新たに方法を模索する

一般的に

“集客は難しい”

というイメージがありますが、
私はそんなイメージを持っていません。

集客が難しくなりがちなのは、

SNSが苦手な方がSNSを使って集客しようとするから、と言ったように

苦手なものを無理にしようするから難しくなるのではないでしょうか?

ネット上での集客には様々な方法があります。

youtubeを使って自分の教室に生徒さんを呼んでいる方、
ネットの音声配信サービス(ネットラジオ)を使って、
生徒さんを集めている方。

やり方は探そうと思えばたくさんあります。

自分の好きな事、得意な事で集客に生かせることはないか?

そんな事を考えてみると実は集客方法は無限大かもしれません。

まとめ

習い事の教室の集客方法、今回は特にネット集客についてお話ししてみました。

習い事の教室の集客にはネットを使わない手はありません。

そして手法は様々にありますし、

自分にとってどれが一番合っているか?

得意となるベースの集客手法はどれにするか?

を考えて自分にふさわしい手法を選ぶ。

このことが重要だと思います。

少し長くなりましたがあなたの教室の集客の参考に
して頂けたのなら幸いです。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

P.S.

ブログで集客するときに気をつけておきたいことは
こちらの記事でも書いています。

合わせて参考にしてみて下さい。

売れている教室と売れていない教室をブログから一瞬で見分ける方法

2017.08.31

切り返しトーク集無料プレゼント中!

今まで100人以上の習い事の講師の方を指導してきた中で、生徒さんに言われて答えにくい質問にうまく切り返すトーク集を無料で公開しています。是非この機会にトーク集とトーク力を手に入れてみて下さい。"無料" ですのでお気軽にご登録下さい。

倉地加奈子のメールマガジン「女性らしい自立のトビラ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

倉地加奈子

習い事心理アドバイザーとして習い事の講師の方を中心にビジネスを教えています。特に営業を長らくしてきた経験からセールス力が女性相手のビジネスをする上でいかに大事かということをお伝えしています。女性らしい自立を目指したい方を本気で応援したくて。ブログを楽しんでいって下さいね♪ 特技:クライアントさんの教室の高収益化。