前回の漫画はこちら

倉地加奈子
ゆかさん、よろしくお願いします。
仲村ゆかさん
よろしくお願いします。
倉地加奈子
2回のズームコンサルでは幼少期のこと、家族との関係などかなり踏み込んだことをお聞きしたと思いますがそういったことを話すことに抵抗はなかったですか?
仲村ゆかさん
理念抽出コンサルは自分のことを全て話すことを前提で申し込んだので抵抗はありませんでした。
倉地加奈子
一回目のズームコンサルをする前に宿題をお出ししてまずはメールで色々と答えて頂いたと思いますがその時の感覚を教えてください。
仲村ゆかさん
宿題では幼少期のこと、今までのことを振り返りながら答えていたのですが、答えている時はそれが今の私の考えていることとどのように繋がっていくか、まだ理解できませんでしたね。
倉地加奈子
これまでの自分を振り返ってみてどうでしたか?
仲村ゆかさん
あまり時間をとって自分のことを考えたこともありませんでしたし、小さい頃のことを思い出していると辛く感じることもありました。正直、宿題に答えてながらボロボロ泣いていたなんてこともありましたね。
倉地加奈子
なるほど。結構そういう方多いんですよよ。
仲村ゆかさん
でもズームコンサルの前に3週間くらい宿題のやりとりをする中で自分とじっくり向き合う時間が取れたことは良かったと思います。その時間があったので一番最初のzoomで加奈子先生からの色々な質問に答えをスラスラ言えたんじゃないかなと思います。
倉地加奈子
ほんとに人の行動パターンって幼少期の影響を強く受けてるんですよね。だから自分が幼少期にどんなことを思ってどんなことをしていたかを考えることは重要なんですよね。
仲村ゆかさん
それは本当に感じました。宿題に答えたりズームコンサルを通じて、自分がこれまでの人生の時々でどんなことを思っていたかを再認識することができました。
倉地加奈子
ズームコンサルでは幼少期から今までのあまり思い出したくないことをお聞きしたりします。
仲村ゆかさん
幼少期のコンプレックスやトラウマを答える中で、自分の今の生活にもそのことが大きな影響を及ぼしていることが認識できました。またそれを乗り越えたいと思うようになっていきました。
倉地加奈子
トラウマは超えられると思いますか?
仲村ゆかさん
トラウマを超えられたというわけではないですけど、ブレストマップを通じて自分のトラウマを認識できたことは大きかったと思っています。トラウマってあまり思い出したくないことなのでそのことに蓋をして、見て見ぬ振りをしていることが多いと思うんですけどそれだと超えることはできないと思うので。
倉地加奈子
でもよくそこまでトラウマのことを私に話してくれました。
仲村ゆかさん
全部正直に自分の中のものを出していった方がより良くなると思ってました。ですのでこの理念抽出コンサルは自分と向き合いたくない人、トラウマを認めそれを超えたくないと思う人には向かないと思います。
倉地加奈子
こちらとしても正直に話してもらえないと理念は出せないんですよね。
仲村ゆかさん
なんでわざわざ嫌なことを思い出さなければいけないの?って思ってしまうと今の私のようにクリアにはならないと思います。
倉地加奈子
ではなぜトラウマのことを聞くかというと、トラウマとやりたくないこと、やりたいことは全て繋がっているからなんですよね。それらのことはその人の一つの中心から来ていて、それを知るためにどうしてもお聞きしなければいけません。
仲村ゆかさん
私も答えていて自分の今までの行動がどんどん繋がっていって不思議な感覚でした。
倉地加奈子
自分の行動に影響を及ぼしている自分の中心を知ることができれば、行動が右往左往しなくなりますし結果に繋がるのも早いですね。
仲村ゆかさん
2回のズームコンサルでしっかりとわかったのはトラウマとやりたくないこと。改めて自分のやりたくないことを強く認識したことでやりたくことが明確化していきましたし、やりたいことの中でどう動くか?を考え始めるようになって行きました。
倉地加奈子
やりたくないことを明確化することってすごく重要です。
仲村ゆかさん
本当にそうだと思います。それまで私はやりたくないことを我慢してきているという意識がなく、人に合わせるのも苦ではない、奉仕も悪くないと自分に言い聞かせてきていたことを思いました。今ではそんなことをするよりももっとやりたいことにエネルギーを注ぎたいと思うように変わっていきました。
倉地加奈子
トラウマ、やりたくないこと、やりたいこと。それらをしっかりと明確化すること。それがブレストマップを作る2回のズームコンサルの目的です。
仲村ゆかさん
2回のズームコンサルを通じて、自分にできるわけないでしょという思いとできるでしょという思いが半々だったのが、できるでしょという思いが強くなっていきました。
倉地加奈子
それなら良かったです。

最後に

さていかがでしたでしょうか?

宿題からズームコンサル×2回まで行うことをご理解頂けたのなら嬉しいです。

さて2回のズームコンサルを終えるといよいよ最後のズームコンサルに進んでいきますが、どのようにして理念を抽出していくのか?ということを次回のメールでお話ししていこうと思います。

これまでの内容でわからないところ、ご質問等がございましたら遠慮なく以下のフォームからお問い合わせ下さいね。