電子小説無料プレゼント

頭を使わずスラスラ楽しみながら読むだけで教室運営の極意がわかる!





こんにちは。習い事心理アドバイザー、
倉地加奈子と申します。

電子小説「先生の成功ノート」
無料登録ページをご覧いただき、
まことにありがとうございます!

この電子小説では、頭を使うことなく、
楽しみながら小説を読むだけで、
習い事の教室運営の極意が全て学べます^^

教室を成功させるために必要なことが
ギュッと詰まった
“実話に基づいたストーリー”
是非ふれてみてください。
とにかく面白かった!と思っていただけるはずです。

無料ですし是非、読んでみてくださいね♪

なぜこのストーリーをお届けしたいのか?

私はこれまで100名以上の講師の方の
習い事の教室のお手伝いを
させていただきました。

その中でわかったことは、
講師の方々は同じような悩みを抱え、
同じような段階を進むということ・・、
なんですよね。


・開業前

・開業後

・教室がうまくいかない時

・教室がうまくいく時

それぞれの時期で講師には、
同じような試練や壁が現れ、
その壁を超えると大きな成功が待っている。

教室が大きくなっていくパターンはこんな感じになっていて、
講師の方はの行動パターンはびっくりするほど同じだったりします。

ただ実際は、講師の方々は、
その時々の壁の超え方を知らないばかりに、
挫折したり、教室運営自体を諦めてしまったり・・・。

こんなことも起こっていますが、
これは非常にもったいないことだと思います。

でもこれが、講師が教室運営をする上で、
“やってくる壁があらかじめわかっていて、
その壁をどうやって乗り越えて行けば良いか?
ということを理解できたいたら”

どうでしょうか?

教室運営は間違いなくスムーズになりますし、
それどころか、習い事の教室が、
女性らしく自立するための
強烈なツールになってくれるはずです。

習い事の教室はやり方次第で、
女性が自立するための非常に有効な手段になります!

そのための方法を知ってもらいたい!
“習い事の教室が、
いかに女性らしく自立するための
最強のビジネスなのか?”

ということをお伝えしたくて、
この小説を配信することを決めました!

将来への臨場感が成功を生む

この小説はパン講師を志す主人公 “京子” が、
開業を思い立ってから起業し、
パン教室を大きく成功させるまでのストーリー
を描いています。

主人公京子は架空の人物ですが、
小説内で京子に起こる様々なエピソードは、
講師の方に実際に起こった
“実話のストーリー” で構成されています。


小説の内容は全て、私がこれまでたずさわらせていただいた
100名以上の講師の方の実体験を
一人の主人公に投影しながら描いています。

ですのでこの小説を読んでいただくと、
多くの方から、

「私の教室にも全く同じことが起こりました!」

「私も生徒さんが一気にやめてしまった経験があります。」

「京子の気持ち、痛いほどよくわかります。」

といったように多くの共感をいただいたりします。

また、同時にこんなお声もよくいただきます。

「京子のように教室の目的を設定すれば
今の自分の教室の問題点は解決しそうです。」

「自分の教室が目指すべき方向性がわかりました!」

といったような自分の教室の将来が
クリアになった
というお声。

実はこの感覚を感じてもらいたくて、
小説にしているんです。

多くの習い事の講師の方は、
教室運営をする中で、

「一体どうやったら教室運営がうまくいくのか?」

「どのやり方が正しいのか?」

という具合に暗中模索の中、
日々努力をされている方が
ほとんどではないでしょうか?

これだ!というものがない中、
なんとか自分の教室をよくしようと
試行錯誤されている。

ただ、この状態は非常につらい。つらすぎる・・・。

しかし、講師が自分が進むべき道がわかり動き出すと・・・、
それまでのつらさが嘘のように吹き飛び、
何もかもが動き出す。

こんなことが起こったりします。

誰でも自分の、“うまくいった教室の将来”
想像できさえすれば、
霧が晴れたように教室運営は、
一気にプラスの方向に進み出す。

あるんですよね。

倉地加奈子
人は自分で、

「出来るかもしれない!」

と思ったらもう半分はできてしまっています。

その出来るかも!がない状態で進む時が一番きついんです・・。

教室運営を好転させるには、

“講師が自分の教室の良くなっている将来を
いかに臨場感を持って想像できるか?”

このことが重要何ですよね、
というよりも講師の方が、

“リアルに自分の教室の未来が想像できた場合、
後は自動操縦のようにうまく行きだすこと”

私はこの現実をたくさん目にしてきました。

“自分の目指すべき将来に臨場感を持つ”

これ、本当に重要なんです。

でも、どうすればできるのでしょうか?

それには、誰かの実際に失敗したストーリー、
成功したストーリーに触れるのが一番! 

ということで、
多くの講師の方に起こった実話を集めたストーリーに
を書きましたので読んでみたください^^

電子小説「先生の成功ノート」の中身♡

※電子書籍ですが印刷して読んでいただくことも可能です。

このストーリーは、
パン講師になるつもりがなかった主人公 “京子” が、
ひょんなことから講師になることになり、
起業し、その後、大きな挫折を味わいながら、
再度、成功に向けて挑戦していくという物語になっています。

パン講師の方のみならず、
ストーリーを通じて、
習い事の教室運営の極意が学べるばかりではなく、
教室運営をしながら家族との関係も
良くしていく秘訣
も学べます。

1日ごとに、5分くらいですらっと読める量の文章が、
メールで配信されますので、
電車の中や空いた時間に読み進めて、
ストーリーを楽しみながら、
教室運営の極意を学んでみてくださいネ。

配信スケジュールは以下の通りです。

電子小説を読むのにkindleなどのアプリは必要ありません。
パソコンやスマフォがあればどなたでもすぐにご覧いただけます。

「先生の成功ノート」目次


DAY1  起業
DAY2  見切り発車
DAY3  裏切り
DAY4  再始動
DAY5  理念
DAY6  気分と行動
DAY7  役割と実力
DAY8  術と道
DAY9  セールス力
DAY10 新たな未来へ
DAY11 エピローグ

それでは以下からご参加くださいね。

電子小説「先生の成功ノート」無料プレゼント




※登録されたメールアドレス宛に電子書籍のダウンロードページをご案内します。

著者プロフィール

-習い事心理アドバイザー- 倉地加奈子


1977年、三重県生まれ。二人の息子(0歳と5歳)と主人の四人暮らし。30歳の時に自宅パン教室を開業し人気教室に。リピート率100パーセント、高収益体制の教室運営を可能にした経験から、現在は講師の方に教室運営の指導を行っている。女性らしい自立を応援するコミュニティを主催したり、コンサルティングを行うなどして、月商100万円超えの教室や月に7、8回のレッスン開催で50万円を売り上げる教室などを多く生み出している。

電子小説「先生の成功ノート」無料プレゼント




※登録されたメールアドレス宛に電子書籍のダウンロードページをご案内します。

習い事心理アドバイザー倉地加奈子

Copyright 2017 倉地加奈子 All Rights Reserved.

特定商取引法に基づく表記